11月16日、熊本本社・八代支社それぞれで、消防訓練を実施しました。

 八代支社では、倉庫前の喫煙所から出火したという想定で、火災発生感知器模擬試験、社内通報、消防署通報、避難誘導、人員把握、消火訓練などを実施しました。消火訓練は、訓練用消火具を使い、呼称復唱を確実に行い実施しました。

 実際の火災の時も慌てることなくスムーズな非難や消防署への通報ができるように今後も訓練を行いたいと思います。