でんきで広がる楽しい地球 くらしのそばに、SEESのサービス

体温・体表温検知システム

  • HOME »
  • 体温・体表温検知システム

サーモグラフィで体表温検知し
発熱者を発見!

白鷺電気工業の体表温検知システムは、公共施設や事業所に出入りする人々の体温や体表温を瞬時に感知し、設定温度以上の温度を検知するとアラームで発熱者を知らせるシステムです。
新型コロナウィルスの感染が国内外で爆発的に拡大する中、用途に応じてV2型・VL2型の2タイプの中からお選びください。

AIによる画像認識カメラと、特定エリア内の人々(45人/秒)の体表温を同時に検知する顔認識を兼ね備えた、あらゆる公共施設や大型店舗の安全と安心に貢献する最新のシステムです。

PCでのオペレーション画面

特 徴

  • AIを搭載した高機能顔認証カメラとサーマルカメラテクノロジーとを組み合わせた画期的な多人数体表温同時検知システムです。
  • 本システムの体表温の検知誤差は±0.3度、施主様の信頼にお応えします。
  • 公共施設に出入りする多勢の人々を同時に認識・認証すると共に体表温の異常も検知します。
  • AIによるディープラーニングにより認証した人々の体表温を継続的に記録し、管理することも可能です。

V2L型は、AIを搭載した、タブレットサイズの最新鋭の温度検知システムです。訪問客がサーマルタブレットの前に立つだけで、瞬時に顔を認知し温度を検知します。タブレットサイズに高性能カメラ、高機能熱感知装置や便利なアルゴリズム機能が搭載され、かつ安価に導入していただける優れものです。

特 徴

  • サーマルタブレットの前に立つだけで、瞬時に顔認証すると同時に温度を検知して、本人または監視者に異常を伝えます。
  • サーマルタブレットの中に全ての記憶装置が装備されていますので、電源を入れるだけで単独で稼働しますので気軽に運用していただけます。
  • ディープラーニングによるAI機能によって温度管理と顔認証はもちろん、マスク未着用警告機能も備えています。
  • 中小の店舗様や事業所様の危機管理の手助けとして安心して導入していただくために、最新のAI技術を駆使しつつ安価な価格設定を実   現しました。
PAGETOP
Copyright © 白鷺電気工業株式会社 All Rights Reserved.